FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 このブログに掲載している写真の中で、写真素材として利用可能なフォトはこちらから入手可能です。
 >>> 高精細・高解像写真素材 (加工は自由です) taka

レッド吉田氏がスポーツ報道カメラマンに挑戦

これも時代の断片か・・・先日のテレビ番組で見たフォトグラファー・・・。

録画してくれていた…感謝!


因みに私はこの数年間というものニュース以外のテレビ番組というものを見ていない。今現在は特に困ったことは無いけど、見なかった事によってこれから数年先に若干何らかの情報が途絶えていると感じることがあるのかもしれない・・。

さて、その番組とはこちら、
仕事ハッケン伝(2012年8月30日)レッド吉田がスポーツ新聞のカメラマンに挑戦!

番組内容についてはさておき、1秒間に12連写も可能なプロ機を使ってピッチャー投球の瞬間を捉える。ちょうど指からボールが離れる瞬間を抑える場合に12連写は約に立たないのです。撮る人が狙っていなければ撮れないという速さな訳です。そう、機材の性能ではなく、人が狙って撮らなければその瞬間は撮れないのである・・・。という事は、この場合に限らずそこまでの高速連写は必要無いとも思える訳ですwそういえばつい数年前までは1秒間に1.6コマ連写で普通に撮れていた事を思い出す。今の機材は3.9コマで実は私が撮るスポーツに限っては十分すぎる連写性能なのかもしれません。

どちらも船

とはいうものの、時代も人の考えもデジタルカメラも常に進化している。新しいものの方が良いというのも頷けます。おそらくまったく同じ条件で撮れた2枚の写真。厳密に検証すれば新しいもので撮ったものの方が時代に見合っている場合が多いのは確かでしょう。その逆も無いわけではないとしても・・・。

フィルム時代は格下カメラで高級カメラを越える写真が撮れる事が上手いという言われ方もある。フィルムに写るのだから…。ただ、デジタルカメラにおいては最新のものの方が良いはずです!

ところで、その時自分が必要と思った情報を必要なものだけ自分で調べるネットよりも、無駄な情報も含まれているかもしれないがテレビの情報の方が役に立つことが多いような気がしているこの頃。最近は読書の時間も無いが、読書の時間など良いと思えるこの頃。


どういうことか!?そういうことですw


 このブログに掲載している写真の中で、写真素材として利用可能なフォトはこちらから入手可能です。
 >>> 高精細・高解像写真素材 (加工は自由です) taka

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

K2 & GREEN PLANET & quattroooo & taka & A-photo

Author:K2 & GREEN PLANET & quattroooo & taka & A-photo
仕事で青森県内~東北地方をぐるぐるしています。
写真中心のブログはこちら
http://quattropho.exblog.jp/
青森県内の写真ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。