FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 このブログに掲載している写真の中で、写真素材として利用可能なフォトはこちらから入手可能です。
 >>> 高精細・高解像写真素材 (加工は自由です) taka

X-Pro1と5DmarkIIの色調比較。

Canon vs FUjifilm

いろんなメーカーのデジカメを使いますが、どこのメーカもフジフィルムの色調を基準にしていると思うわけですが・・・今日は散歩がてらCanon 5DnarkIIとFUJIFILM X-Pro1で撮り比べをしてみました。

好きで良く撮る葉っぱ。

あまり語らないことにします今日はw

美しい癒される葉っぱの写真

美しい癒される葉っぱの写真

デジカメはもちろん違うし、使ったレンズも違うし、絞り(F値)も違うし焦点距離もまるで違う2つの写真。写真の良し悪しの判断にはなりませんのでご注意ください。今回は色調だけ見て頂ければと思います。どっちかがCanonでどっちかがFUJIFILMです。コントラストの強い光の条件でほぼ同色しかない葉っぱだけの写真では見分けはつかないほどです。今回ぶれているのはご了承ください。

葉っぱだけ(同色)だと似せることは容易ですが、木の幹を入れるとCanonとFUJIFILMの色調の違いが大きく出てきます。Caononは木の幹が黄色っぽくなりました。


今回はFUJIFILMでそのまま撮った写真を基準に、その場でFUJIFILMに最も近い色調となるようあくまでも最小限でCanonを微調整して撮りました。

因みにCanon 5DmarkIIの基準カラーである”スタンダード”でFUJIFILMに似せるのは苦労しますw


また、今回のセッティングだとしても別な被写体を撮るとまた違いが大きくなります。
つまりは、FUJIFILMの色調が好きな場合はFUJIFILMを使うのがもっとも簡単であると思った訳であります。

5DmarkIIIになって色調が変わったという記事を見かけますが試してみたい今日この頃ですw

ではまた!




 このブログに掲載している写真の中で、写真素材として利用可能なフォトはこちらから入手可能です。
 >>> 高精細・高解像写真素材 (加工は自由です) taka

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

K2 & GREEN PLANET & quattroooo & taka & A-photo

Author:K2 & GREEN PLANET & quattroooo & taka & A-photo
仕事で青森県内~東北地方をぐるぐるしています。
写真中心のブログはこちら
http://quattropho.exblog.jp/
青森県内の写真ブログ

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。